まずは生きよう。大人の発達障害で悩める皆さん。カサンドラ+うつ★ 一休み。

★突貫工事のおしらせ~★

なーんと、なんと。
Windows Vista 2009年春モデルだったのですよ。ずーtっと。
さすがにもう、グレードアップのダウンロードではすまなくなってきちゃいました。
もろもろ お仕事にも 支障もでてきました。
資料作り、ネット、などなど。
詳しい方は御存じの通り、フォローも終わる型版です。
なので、
新規購入!
もち、月賦!
(笑)。○○年・・・・・・。

今週から来週あたりまで、
ちょこちょこ 突貫工事、ちょぼちょぼ 進めて、プロバイダーさんも変わります。
ブログ更新は ぼちぼち合間を縫うか、ツイッターや iPhone からが中心となるかもかも、です。
恐らく 馴れるのに、相当な時間がかかるでしょうね・・・。
Windows 10!←ほぼ敵。

あ~あ。
私は後10年経ったら、実母の享年と同じ年になっちゃうなー。それ、考えちゃうと、
ちょっと焦ります。





カサンドラ妻体験記~心の傷からの回復~

スポンサーサイト

ひゃあ~!

ただいま、
後ろ向きに前進中です~。

バタバタしていて、
ブログ更新できず~。
すんまそん。・・・・。

みなさんのブログを巡って、パワーを戴いたり癒されたりしたいのですが、
なかなか、タイミングできず・・・。

人生色々あり過ぎの西城は、新たな切り口で、過去から学び、
後ろ向きにではありますが
ジリッ、じりじり・・・・
と、ちょぴっとずつ
前進しております。
うしろむきに じりじりすすんでいるので、
よろけたり、つまずいたり、している今、ですが、
自分を信じて、頑張っておりますけん、どうか 今後とも御愛好のほど宜しくお願い致します。

はい~~。
うつの、人、または 、
発達に特異なトコを持つ人、または、そう言う人と、毎日過ごさねばならない人
・・・・。
どの人も、大変な ご苦労かと思いますが、とりあえず、生きて、。そう、。生きていきましょう。

今日は独り言。

たまには、ふとした つぶやきも、いいかな、と。
▶︎雅子さま、可哀想。離婚して、海外で、ゆっくり療養出来たら良いのに。背中をさすって、
共に泣いてあげたい。
▶︎ベッキー、戻って来て欲しい。1月のこと、
私はかえって、人間らしいベッキー、好きになったよ。ベッキーだって普通の女子だもん、。テレビで、完璧爽やかイメージだったけど、大恋愛もして、泥沼みたいに人を好きになったベッキー、人間らしいじゃないか。わたしは、妻帯者であることを最初言わないで、卒論も守らないで、ヘラヘラした感じで、表情も変えないで、平気でいる男性側のかた、大嫌いだよ。
▶︎ホラッチョ川上さん、凄いよ。才能だよ。今度、自分を分析して、「ホラッチョの底力」っていう、本を出してよ。堂々とした態度、成り切る仮面。凄いよ!是非また出てきて欲しい。川上さん、誰も傷つけてないよ!comeback!
▶︎SMAPのみんな、感情、殺されちゃっているよ。
40前後の男性なんだもん、死ぬまでにやりたいこと、本気でやってみたいこと、恋愛、買い物、遊び。いっぱいあるよね。人間だもん。会社のパワハラ、偏屈なおじいさんかおばあさんの駄々っ子じみた感じは、凄く 馬鹿みたい。みていて、公開処刑みたいで、悲しくなったよ。香取さん、辛いと思うよ。どこか安心で安全な場所で号泣できればよいのだけど。
▶︎乙武さん➕奥さん。今回のことで、西城は、ますます好感度が増したよ。五体満足同士の夫婦でさえ、出産、育児、親の介護なんかで疲労困憊してギスギスすることは良くあることだもの。ましてや、周囲に気軽に弱音を吐けない乙武さん夫婦。毎日が現実的てま具体的な大変なご苦労や葛藤の連続だったと思う。本音を吐露してくれたことで、私は、とっても好感を持った。人間らしいと思った。
▶︎みんな、忘れたかもしれないけど、紫陽花の周りに高圧電流鉄線を設置してしまったおじいさん。
被害にあわれたお子様方、親御さんの、深い心の傷は計り知れない。おじいさんは、首吊り自殺をした。自殺したとたんに、ぱったりと報道が無くなった。本当の加害者は誰なんだろう。
▶︎世の中には、もっともっとバカみたいな大人達がたくさんいる。子供のけんかみたいに野次を飛ばして、おしくらまんじゅうみたいにして、大事な国の法案を決めちゃうとか。「記憶にないんですぅ」で済むのなら、わたし、何でもそのフレーズ使っちゃうよ!🎶「会社に遅れた理由、記憶になくて。」「この書類の提出期限、記憶になくて」「え!わたし、そんなこと言ってましたっけ?記憶にないわ〜」。
▪️▪️…。
今回は勝手な独り言を書いて見ました。
休憩、休憩、ひとやすみ。




なんと!

す、すみません、と言うか、・・・。。
身辺バタバタしているうちに、
ブログ、おさぼり状態に。
「このブログを楽しみにしている」
なんていう、稀有な人は少ないとは思われますが、
取り敢えず、
「今年も色々、皆さん、本当に有難う御座いました!!。
「カサンドラ妻の体験記~心の傷からの回復(西城サラヨ著、田中康雄先生、ご寄稿、。星和書店より」が
刊行されましてから、ボチボチ、少数ではありますが、
管理人のみ閲覧できるコメントや、星和書店に寄せられたお葉書などで、
「例え、おひとかたであったとしても、どこかの誰かの、お役にたてた、、、良かった、良かった」と 
心底、嬉しく思いました。

有難う御座います!!!!!!
明後日から、早速、2016年が始まりますが、
また、どうぞ、ご愛好の程、宜しくお願い致します。!

「お互いに、「生きて、毎日を送るだけでも、「無事、今日という日を 生き抜いただけ、でも、
良く頑張った!!!自分!!!!誰にでも 生る価値、生きる存在があるんだ!!」

と思うようにして、ボチボチ頑張りましょうね!!
(相変わらず、文章下手ですみません)

明日で今週も終わりに・・・

さて・・・

またもや 久々の 更新です。
こんな 怠け者のブログなのに、ちょいちょい訪問してくれる皆さん

ありがとう。

いま、辛いです。自責の念が 毎日私を苦しめています。
なかなか 認知行動療法も 難しい。
これ(認知行動療法)が 自分で出来る人は 少なくとも 重度の急性期のうつではない、と、私は確信します。

文字を書いたり、思考回路が回っている 人は まだまだ うつの序の口ですね。急性期のうつを体験している私の感想です。

ブログを書ける「うつ」は まだまだ 立派な「うつ」とは言えませんよね(笑)・・・。
ひどくなったら パソコン開く意欲さえなくなりますものね。

重度のうつ経験者のかたなら わかると思います・・・。
あの重度のうつの 心身共に 憔悴しきった感じ・・・。
辛い体験ですが、きっと この経験も、人生において必ず意味があること、に違いありません。
大きな達成できる事の 何かの「布石」に違いない、と、揺らぐ確信とともに、
やっと、毎日過ごしています。
ひとりごと、でした。



sidetitleプロフィールsidetitle

SarayoSaijyou(西城サラヨ)

Author:SarayoSaijyou(西城サラヨ)
精神科閉鎖病棟に勤務歴ありの元Ns.
保健師・看護師・訪問心理療法士/
養護教諭の資格有り。
2015/11 月「カサンドラ妻の体験記~
心の傷からの回復~(ご寄稿田中康雄先生)」
(星和書店より刊行)
★欝との格闘中。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QR