まずは生きよう。大人の発達障害で悩める皆さん。カサンドラ+うつ★ 2014年06月

リスタート応援!

周囲が「リスタート(離婚)」応援してくれました。
なにせ↓こんな人なんで。

neteiru.png




スポンサーサイト

今日は寝よ。9時間後には朝が来る。

眠剤のんでもいいさ。
9時間ぐっすり寝て、また、明日
どこかの国から太陽がやってくる。
これはうそじゃyない。
必ず来る。
だからがんばるのだ、頑張れないひとは寝ちまえ!!
頼むぜマイスリー!+デパス大王!、

カサンドラ妻、生きてね!

まず、死なない。
これ、大事。
絶望するけど、夫はいないもの、とまずかんがえよう。
離婚を考えて、まず相手に話しても、夫には通じないから悩むと思う。
だって、なんで妻が困っているかわからないからね。
普通の夫なら、離婚したい理由を聞いて、話し合ったり、お互い、歩み寄れるところがないかとか、なんかあるよね。人間としての話し合いが。
それができない夫。そもそも何を話し合っているのかわからない人もおおいんだよね。
辛いよ~。
私が離婚届に判押して、って言ったら、簡単にオスから。
押せば、妻の機嫌が治って、離婚が阻止せれるって思うのだろうね。
押せと言ったら押す。
届けを出すと言ったら出口で通せんぼをする。
車のキーを隠す。
・・・・・子供かっ。

暗い話ばっかですみません。

私は今、シングル。
最終的に
「離れる」を選びました。

気持ちがすっと楽になりました。
父性を諦めたわけです
暗い話が続きましたので、少しでも同じような気持ちで苦しんでいる誰かのために、
幸せになれる「かわゆし梵字」紹介~
14kujiunn


最終末。

この世の終わり~・・・。
っていうか、もう離婚、と思ったのは、やはり子どもに影響が及んだときでしょうか、。
自分だけがDV(私がゲボを吐いていても夜の営みをせまるとか)を受け始めても
まだ我慢していました。
ある夜、主人が自分(主人自身)に包丁を向けて「俺と仕事と子供とどっちがだいじなんだ!」
と台所で叫んだのですよね。
それを幼い3、4歳の我が子がおしっこに起きてきていて目撃しちゃったのですよね。
もう終わりだ。と思いました。
「毎日、毎日、疲れている、疲れているってお前はいうけど、そういうことも(夜の営み)もできないほど
疲れているのかあ??!」
って叫ぶのです。
なんなのかわかりませんが、アスペルガー受け身型夫は私との愛情確認の方法を「性生活」と
こだわっていたのかもしれません。
仕事で疲れていたり、夜中に勉強や仕事をしだして性生活が極端に少なくなったころ、
毎日の生活は私にとって地獄になっていきました。
辛かったです。



何を諦めるか。

アスペルガー受け身型の夫を持ってしまった人は何かを諦めねば生きていけません。
何を諦めるか。

例)
・家族としての喜び、赤ちゃんの成長の喜びや、日本の喜びなど・・・を共感し合うことをすっぱり諦める。
すなわち厳しいようだけど、父親はいないものだと諦める
・家族としての集団を諦める(離婚や別居)
・・・・。
カサンドラに陥ってしまったら、
「離れる」「別れる」しか、治る道はありません。
うつ状態が寛解したら、「離れる」OR「別れる」OR「いないものと思い、ご飯をつくったり、世話も、子どもだと思って、するしかないと諦める」「平時ではないことがあったら頼れないので、他に助けてもらう人やサービスを確保しておく」・・・・ということが重要だと思います。
まず、感情の交流はあきらめましょう。




平時は平和?

これ、カサンドラ妻ならわかるかも、。です。
臨機応変に対応できないアスペルガー受け身型。
買い物、旅行、転勤、引越し、出産、育児。
人間が生活する上で、どんなに平和に見えたとしても、全く同じ日常はありません。
カサンドラ妻、のみなさん、本当に頑張っていると思います。
これに加え、たかが旅行の一つ、買い物の一つでも臨機応変に対応できない
アスペルガー受身型の夫でした。
旅行で大雨が降りました。屋外の公園へ、赤ちゃんと行く予定をしていましたが、
ベビーカーや抱っこひものことを考えたら、旅行過程で屋内にできるものは屋内に変更するとか、
やめるとか、考えてもよさげですが、臨機応変はまったくできず、
妻や赤ちゃんの気持ちは配慮できないので、ベビーカー、傘は妻に持たせて当初の外出予定を遂行しようとするのが
夫でした。妻が臨月で幼児の母となっても同じ。長男を妊婦の妻に抱っこさせて、大荷物も臨月妊婦に持たせていてもなんとも思いません。でもこれはアスペルガー受け身型という発達障がいのせいなので、本人に
なんら悪気はナッシング、なのです。
「悪い」と思えるのであれば定型、というか正常、というか、アスペルガー受身ではありません。
「相手に悪いな」と思わないのがアスペルガー受け身型なのです。







離婚は難しい。

離婚、の話。
元主人の思い込み?やまあ色々あり調停離婚もとおりこし、裁判離婚になりました。
調停離婚沙汰のときははDV要素がからんでいるので、調停員が行ったり来たりして、お互い
の要望を伝え合うというものですが、
調停員も、最初は「いい人なんじゃない?}みたいな感じだったのが、
最後の方では調停員さんも「あなたのご主人はあなたと別れたくはないというだけで、何を考えているのかわかりません」
とまで言い出す始末。表情もないし、どうにかしなくちゃという意思や行動もないし、何か聞いたら
こめかみに手をあてて、「別に・・・・」というだけ。
真剣な場面なのに場面にそぐわないにっこりした表情をかろうじて出すこともあり、
調停員も四苦八苦。
調停員が何を考えているのかわからないと私にSOSを求めてくるんですよ。
調停員って、ふつーのおばさんに毛が生えた人でも出来るので、ピンキリなんです。
離婚の話は本当にすすみません。
アスペルガー受け身型の主人は何を聞いても「別に・・・」「離婚はしたくない」の繰り返し。
「どうしたいですか」と聞いたら「どうすればいいんですか」とまで聞いてくる始末だったらしいです。
離婚の話は双方で話し合ってどうのこうのなんてほぼ無理ですからご用心を。
周囲の理解はかなり難しいですし。











気が晴れない週末。

誰にも褒められない評価されない。
自己開示して後悔する。
言えばよかった、言わなければよかった、
すればよかった、しなければよかった・・・・後悔後悔。
そんなときみんなどうしているの??
時間がたって自然に忘れることを待つ?
それとも他のことをして忘れるようにする?
する、他の事・・・・がなかったらいつまでもうつうつうつうつ?
サインバルタで解消できる?
考え方を変えるって本当に難しいよ。
私も口では言えるけど難しいよ。
難しいよ・・・・。助けてほしいよ・・・・・・。







エビリファイ!パンバイキング方式。

今日も始まるエビリファイっ+サインバルタからの一日。
子供の給食がない休日は辛いわあ。(笑)
朝なんか、「昼兼用のパンでいいや」って感じ。
コンビニやスーパーで買ってきた色々な菓子パンをテーブルに並べて
勝手に食べる。
これ、我が家では
「休日のパンバイキング方式」と呼んでおります。
(笑)!


sidetitleプロフィールsidetitle

SarayoSaijyou(西城サラヨ)

Author:SarayoSaijyou(西城サラヨ)
精神科閉鎖病棟に勤務歴ありの元Ns.
保健師・看護師・訪問心理療法士/
養護教諭の資格有り。
2015/11 月「カサンドラ妻の体験記~
心の傷からの回復~(ご寄稿田中康雄先生)」
(星和書店より刊行)
★欝との格闘中。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QR