まずは生きよう。大人の発達障害で悩める皆さん。カサンドラ+うつ★ 2016年07月

蒸し暑い!

自分にとって、#異星人 かと思うような
#価値観 の人と 出逢ったとして、
そのことが、必然であり、学びであり、
自分の人生や使命として 意味がある ことだと、頭の中で、わかっていたとしても、毎日の生活、子どもらの将来、家族の人生 が、関わる中で、
お医者さんや、偉い人などで、体験したことが
ないかたから、諭されても、「所詮、そんな綺麗事ではすまされないんだ!」と、心の中で叫んでいた
時代が 長かったです。体験者だからこそ
わかることも 多いんです。
はい…。
苦しまれているみなさん、
わかります、わかります。
お気持ち…。
ファンレターも丁寧に一生懸命、
読ませていただいてらおります。
数少ないファンレターなので、
なんども読み返し、手紙の向こう側の方の
問題解決には、いま、社会の、どの、システムに
介入すれば 良いのか、一緒に考えています。

スポンサーサイト

テーマ : メンタルヘルス
ジャンル : 心と身体

最近の挑戦

生きる希望がもてるように。
おおくのかたがたが・・・。
・・・・・・。わたしにできること、わたしにしかできないこと、わたしの人生の使命ってなんだろう・・。
★そんなことを最近考える毎日です。
結構、この年にしては、
実は 身体がぼろぼろです。
余命何年ってわけではないのですが、
最近「こういうことを長男とできるのも 最後かもな。。。」
とか、「来年もこうやってケーキを囲んで、長女の誕生パーティーを開けるのかな・・・」
とか、「高速運転して、こどもと遠出できるのも、これが最後かもな・・・」
など、心中、結構な局地です(笑)。
なので、大きな挑戦を地味に続けて行こうと思っています。
それが形になるかならないかは、やはり、神のみぞ知る、みたいなところなのでしょう。
★異星人のような価値観の人とであったことは
大変苦しいことでしたが、きっと何か、大きな意味があったのだと、
捉えています・・・・。

安心して下さい、生きてます(笑)

ーーっていう、とにかく明るい安村さん
ふうな、タイトルになりました。笑
パソコンのブログ更新していませんが、生きてまーす。最近、別の用事でパソコンを使っています。
もっぱら、携帯、ツイッター「#西城サラヨ 」
が、今、利用が多いので、またの機会に
パソコンブログ書きます〜。
sidetitleプロフィールsidetitle

SarayoSaijyou(西城サラヨ)

Author:SarayoSaijyou(西城サラヨ)
精神科閉鎖病棟に勤務歴ありの元Ns.
保健師・看護師・訪問心理療法士/
養護教諭の資格有り。
2015/11 月「カサンドラ妻の体験記~
心の傷からの回復~(ご寄稿田中康雄先生)」
(星和書店より刊行)
★欝との格闘中。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QR